総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  水に関する芸術・文学・伝統芸能

水に関する芸術・文学・伝統芸能

水に関する芸術


全25件 (1~10件)
 
小堀流踏水術 小堀流踏水術 [伝統芸能]
 江戸時代に熊本藩士・小堀長順が確立したとされ、武芸として今日まで伝えられている泳法です。流れのある白川で作られたため、ほかの流派に比べ、…
肥後古流 [伝統芸能]
 千利休の流儀をそのまま残していると伝えられる、茶道の流儀の一つです。千利休の七人の高弟「利休七哲」に数えられた細川家初代の細川忠興と、そ…
安永蕗子(1920~ 2012) [芸術・文学]
熊本市出身/歌人  熊本県女子師範学校専攻科卒。小中学校で教えた後、父信一郎に師事し、作歌を始める。56年の角川短歌賞、89年に西日…
稲畑汀子(1931~) [芸術・文学]
神奈川県出身/俳人  俳人・高浜虚子の孫、高浜年尾の次女として生まれました。熊本市花園にある成道寺の境内に、「寺の庭 どこまでが庭 …
山本周五郎(1903~1967) [芸術・文学]
山梨県出身/小説家  後期の作品である「よじょう」は、熊本城内で宮本武蔵に斬り殺された包丁人の息子を主人公とした物語。水前寺や白川の…
阿部小壺(1909~1981) [芸術・文学]
熊本県/歌人  俳誌「阿蘇」を主宰。江津湖には、「産卵の 鯉の刎ねをり 江津朧」という歌が刻まれた文学碑が建っています。
小山勝清(1896~1965)
球磨郡出身/小説家、児童文学作家  民俗学者・柳田国男に師事し、「或村の近世史」という作品の中に、故郷・相良村の農民たちの生きる姿を…
林芙美子(1903~1951) [芸術・文学]
福岡県出身/小説家、ジャーナリスト  貧しかった少女時代に、行商をする両親に連れられて熊本市に住んだこともあると伝えられています。昭…
頼山陽(1781~1832) [芸術・文学]
大坂府出身/歴史家、思想家、文人  学者として京都に暮らしていた40代のはじめ、九州を旅行。その際、長崎を経由して現在の天草郡苓北町…
犬童球渓(1879~1943) [芸術・文学]
人吉市出身/作詞家  球渓というペンネームはふるさと球磨川渓谷から取ったといわれています。遠く新潟の学校で教師生活を送っていたときに…
 ホーム