総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  熊本の水が育むおいしいもの  >  水前寺もやし

熊本の水が育むおいしいもの

水前寺もやし

2012年7月2日(月)

 縁起物として、熊本の雑煮に欠かせない伝統野菜です。江津湖の、冬でも温かい清らかな湧水で育つため、25~30cmの大型のもやしに育ちます。シャキッとした歯ざわりが特徴で、ミネラルや食物繊維などが豊富に含まれています。
 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム