総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  熊本の水が育むおいしいもの  >  オキチモズク/チスジノリ

熊本の水が育むおいしいもの

オキチモズク/チスジノリ

2012年7月2日(月)

 オキチモズクもチスジノリも、絶滅危惧種に指定されている日本特有の紅藻です。
 熊本県では、南小国町の満願寺温泉を流れる志津川にオキチモズクが自生することが知られており、国の天然記念物に指定されています。チスジノリは九州南部のみに自生すると言われ、熊本県では菊池川や川辺川など湧き水のあるきれいな川で見られます。
 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム