総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  水の名所  >  尾田の丸池(おだのまるいけ)環境省選定 平成の名水百選 ※金峰山湧水群

水の名所

尾田の丸池(おだのまるいけ)環境省選定 平成の名水百選 ※金峰山湧水群

最終更新日 [2012年3月18日]  

尾田の丸池(おだのまるいけ)環境省選定 平成の名水百選 ※金峰山湧水群  尾田地区には数多くの湧水池があり、中でも大きいのが尾田の丸池である。地元では「池ん頭」と呼ばれている、直径2mほどの丸い池からこんこんと水が湧いている。豊富な清水は一度も枯れたことがなく、尾田川へと流れる。
 周辺の池は水路で結ばれ、くねくねと蛇行している。大蛇が掘ったとも言われ、九十九曲がりと呼ばれている。

その他(利用状況、水景・景観情報等)

 池の横に水神が祀られ、きれいに整備されている。遠方から水を汲みに来る人もいる。すぐ下流に尾田川公園があり、あずま屋からの眺めがいい。水汲み場も設けられている。 

周辺スポット情報

 草枕温泉てんすい、げんやま展望公園 

地図・アクセス

尾田の丸池(おだのまるいけ)環境省選定 平成の名水百選 ※金峰山湧水群

●産交バス=「部田見四つ角」バス停、徒歩約15分。
●車=国道501号を、熊本市から天水町方面へ。玉水郵便局の先の交差点を県道191号へ右折し約3㎞。 

■住所 玉名市天水町尾田
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム