総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  水の名所  >  岳間渓谷(たけまけいこく)

水の名所

岳間渓谷(たけまけいこく)

最終更新日 [2012年3月18日]  

岳間渓谷(たけまけいこく)  国見山に源を発する岩野川の上流、幽玄な山あいを流れ落ちる水は清冽で、厳かな雰囲気が漂う。シーズン中はヤマメなどの川魚を狙う釣り人の姿が見られ、夏休みは水遊びをする子どもたちの歓声が響く。
 勢いよく流れ落ちる「金原の滝」や、「人面岩」、「カッパの寝床」と呼ばれる奇岩など、自然がつくる造形が楽しめる。
 キャンプ場の近くに水くみ場があり、福岡からもおいしい水を求めて来る人が多い。

その他(利用状況、水景・景観情報等)

 周辺の山々は深い緑に覆われ、初夏はツツジやシャクナゲ、秋は紅葉が美しい。渓谷にあるキャンプ場では、川遊びはもちろん、森林浴、バードウォッチングなどを楽しめる。 

周辺スポット情報

 国道3号沿い、小栗峠の手前に「道の駅鹿北」。 

地図・アクセス

岳間渓谷(たけまけいこく)

●車=国道3号を山鹿市街地から八女市方面へ。鹿北市民センター先を右折し5㎞ほど行き、岳間郵便局先を左折し約3㎞。 
●駐車場=有り

■住所 山鹿市鹿北町多久
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム