総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  水の名所  >  矢護川水源(やごがわすいげん)

水の名所

矢護川水源(やごがわすいげん)

最終更新日 [2012年3月18日]  

矢護川水源(やごがわすいげん)  大津町の最北東部に位置する標高940mの矢護山。この矢護山山頂のすぐ下付近からは清水が湧き出し、その清流が山肌をぬうように流れ下って、ふもとの矢護川地区を流れる矢護川となる。

その他(利用状況、水景・景観情報等)

 矢護山一帯には多様な植物などが群生しており、町によって「弥護山自然公園」として整備され、遊歩道などが完備している。また、公園内にはキャビンやバンガローなどの施設も整っているので、キャンプをしてハイキングなどアウトドアのレジャーを存分に楽しむことができる。近くには平安時代に建立された寺社跡も点在している。 

周辺スポット情報

 矢護川の流れの途中には、矢護川簡易水道の水源池であり、隠れた名水としても知られる「諏訪水源」などがある。 

地図・アクセス

矢護川水源(やごがわすいげん)

●車=大津町役場から弥護山自然公園まで約25分。
●駐車場=有り 

■住所 菊池郡大津町真木
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム