総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  水の名所  >  宮川渓谷(みやがわけいこく)

水の名所

宮川渓谷(みやがわけいこく)

最終更新日 [2012年3月18日]  

宮川渓谷(みやがわけいこく)  宮川渓谷は阿蘇市の北東部、阿蘇外輪山北壁ふもとにある白川水系源流の1つである。一帯には人家も点在し、昔から生活用水として利用されてきたことが分かる。渓谷近くには市営キャンプ場が造られている。

周辺スポット情報

 渓谷のすぐ近くには崇神天皇18年(紀元前80年)の創建で、阿蘇神社の北側に位置していることから「北宮」とも言われている由緒ある「国造神社」がある。神事は阿蘇神社と同様に「阿蘇の農耕祭事」として、国の重要無形民俗文化財に指定されており、神殿と拝殿は市の有形文化財に指定されている。境内には元国指定天然記念物の「手野の大杉」が保存され、市指定のホオノキや高本紫溟の歌碑などが立つ。 

地図・アクセス

宮川渓谷 

●車=阿蘇市一の宮「古城郵便局」から県道213号を手野地区方面へ約5分。
●駐車場=有り 

■住所 阿蘇市一の宮町手野
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム