総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  水の名所  >  成道寺(じょうどうじ)環境省選定 平成の名水百選 ※金峰山湧水群

水の名所

成道寺(じょうどうじ)環境省選定 平成の名水百選 ※金峰山湧水群

最終更新日 [2012年3月18日]  

成道寺(じょうどうじ)環境省選定 平成の名水百選 ※金峰山湧水群  応永33年(1426年)に開かれた臨済宗南禅寺派の寺で、その日が釈迦成道の日(12月8日)だったことから、成道寺の名が付いたとされる。後に細川家家老、沢村大学の菩提寺となった。
 モミジ、桜、竹林の木々に囲まれて幽寂(ゆうじゃく)な境内に、庭の池に清水が注ぐ音色が聞こえてくる。苔むした庭は、多くの文人、画人に愛され、夏目漱石も訪れ「若葉して手のひらほどの山の寺」の句を詠んでいる。江戸時代の高僧、豪潮(ごうちょう)の宝篋印塔(ほうきょういんとう)や室町後期の五輪塔、徳富蘇峰(とくとみそほう)の詩碑なども建っている。

その他(利用状況、水景・景観情報等)

 樹齢百年以上の古木が日差しを遮り、静寂が保たれている。春は新緑が美しく、秋は紅葉が見事。 

周辺スポット情報

 500mほど下ると柿原養鱒場があり、その奧に「お手水」がある。 

地図・アクセス

成道寺(じょうどうじ)
環境省選定 平成の名水百選 ※金峰山湧水群

●熊本都市バス=「柿原公民館前」バス停、徒歩約15分。
●車=上熊本駅から約10分
●駐車場=有り 

■住所 熊本市西区花園7丁目
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム