総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  水の名所  >  妙見神社の池(みょうけんじんじゃのいけ)環境省選定 平成の名水百選 ※南阿蘇村湧水群

水の名所

妙見神社の池(みょうけんじんじゃのいけ)環境省選定 平成の名水百選 ※南阿蘇村湧水群

最終更新日 [2012年3月18日]  

妙見神社の池(みょうけんじんじゃのいけ)環境省選定 平成の名水百選 ※南阿蘇村湧水群  地元では「妙見さん」の名で親しまれている「妙見神社の池」。中二子石集落の静かな環境の中、南外輪山の伏流水がこんこんと湧き出ている。熊本県の昭和の名水百選及び環境省選定の「平成の名水百選」に選ばれている南阿蘇村湧水群の一つ。毎分1トンの湧水は付近の家々の飲用や生活用水として利用されるとともに、農業用水としても使われている。
 池のそばには妙見神が祀られている小さな祠があり、その中には、その年に生まれる子どもの数だけ増えたり減ったりするという不思議な伝説が残る石が納められているという。

その他(利用状況、水景・景観情報等)

 周辺は住民たちによって清潔に保たれ、憩いの場となっている。 

周辺スポット情報

 近くには、柔らかい泉質と雄大な南郷谷の眺望が人気の久木野温泉「四季の森」、農産物の販売所やカフェテリア形式の地産地消のレストランがある「あそ望の郷 くぎの」、そば打ち体験ができる「そば道場」などがある。 

地図・アクセス

妙見神社の池(みょうけんじんじゃのいけ)環境省選定 平成の名水百選 ※南阿蘇村湧水群

●産交バス=「中二子石」バス停、徒歩約3分。
●車=県道28号を久木野から高森方面に走り「竹崎水源」の手前にある案内に従って細い道を行く。 

■住所 阿蘇郡南阿蘇村久石
旧久木野村
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム