総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  水の名所  >  白木川水源(しらきがわすいげん)

水の名所

白木川水源(しらきがわすいげん)

最終更新日 [2012年3月18日]  

白木川水源(しらきがわすいげん)  地元では「年の神さん」と呼ばれたり、その水の冷たさから「こわか水」とも呼ばれている。池の中には四角い石が鎮座している。周辺はせせらぎが流れる年の神公園として整備されている。毎年7月の土用の入り(20日ごろ)には、水神に感謝する川祭りが開かれる。
 玉東町の重要な水源地で、地域の人たちの大事な生活用水である。豊富な水はみかん園や水田にも利用されている。

その他(利用状況、水景・景観情報等)

 周辺一帯はきれいに整備されて年の神公園と呼ばれる。あずま屋、トイレがある。冬は水量が減り枯れることがある。 

周辺スポット情報

 玉東町役場から玉名方面、国道208号沿い右側に「木の葉猿」の窯元がある。 

地図・アクセス

白木川水源(しらきがわすいげん)

●産交バス=「白木谷」バス停、徒歩約3分。
●車=熊本市植木町から国道208号を玉名市方面へ。玉東町役場の少し手前から左折し県道191号に入り3㎞ほど先、左折すると間もなく。
●駐車場=有り 

■住所 玉名郡玉東町上白木
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム