総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  お知らせ  >  第1回水の国高校生フォーラムが開催されました!

お知らせ

第1回水の国高校生フォーラムが開催されました!

最終更新日 [2015年12月14日]  

 次代を担う高校生の水環境保全に対する意識を高め、自主的・継続的な活動の普及を図ることを目的に、熊本県・熊本市・(公財)くまもと地下水財団・(株)テレビ熊本が協働で開催しました。

 

       開催日時:平成27年10月24日(土) 13:00~15:30

       開催会場:熊本県立劇場 演劇ホール

       参加者:熊本県内の高校生 35校 1,036人

 

 

<オープニングパフォーマンス>

 熊本市立必由館高校和太鼓部の迫力一杯の演奏に、観客の高校生も見入っていました。また、ステージスクリーンでは、題字を担当した同校書道部が紹介されました。

02 01

 

<開会あいさつ>

 主催団体によるあいさつの中で、蒲島知事は、「今、高校生が動きだしたことで、共に水を守る活動を次世代に引き継いでいきましょう」と述べました。

 

    本松社長  蒲島知事  植松副市長

    【(株)テレビ熊本 本松社長】     【熊本県 蒲島知事】         【熊本市 植松副市長】

 

<発表校 プレゼンテーション>

 県内の高校を代表して、3校が身近な水環境を守る提言を会場の高校生たちに呼びかけました。

 

 〇熊本県立菊池高等学校:「菊池川流域プロジェクト」

 菊池高校01 菊池高校02

 

 〇熊本県立濟々黌高等学校:「熊本における地下水の枯渇」

 濟々黌高校01 濟々黌高校02

 

 〇熊本県立南稜高等学校:「豊かな球磨川の恩恵」

 南稜高校01 南稜高校02

 

<水のクイズ王決定戦>

 熊本の水に関する様々な問題に見事クリアし、1,000人を超える高校生の頂点に立ったのは、南稜高校3年の

守屋利宣さんでした。

 クイズ01 クイズ02

 クイズ03 クイズ04 

 

<水の宣言校 認定証授与>

 水環境保全の具体的行動指針をまとめた熊本県立南稜高等学校に、水の国高校生フォーラム実行委員長より認定証が授与されました。

 水の宣言校01 水の宣言校02

 

<エンディング>

 フォーラム運営を支えたボランティア高校生委員のメンバーが大会宣言を読み上げ、第1回水の国高校生フォーラムは閉会しました。

 大会宣言01 大会宣言02

    ~大会宣言~

   私たちは、世界に誇れるくまもとの水環境を未来へ引き継いでいくため、これからの

  熊本を担っていく高校生が力を合わせ、「水の宣言校」運動を広めていくことを宣言します。

 

 

◆水の国高校生フォーラムホームページ◆

http://www.tku.co.jp/webland/mizunokuniforum2015/index.html

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム