総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  お知らせ  >  第3回水の国高校生フォーラムが開催されました!

お知らせ

第3回水の国高校生フォーラムが開催されました!

最終更新日 [2017年12月14日]  

 次代を担う高校生の水環境保全に対する意識を高め、自主的・継続的な活動の普及を図ることを目的に、熊本県・熊本市・(公財)くまもと地下水財団・(株)テレビ熊本の4者が平成27年度から開催し、今年が3回目となります。

 

       開催日時:平成29年11月11日(土) 13:00~15:30

       開催会場:ホテル熊本テルサ テルサホール

       参加者:熊本県内の高校生 28校 534人

 

 

<オープニングパフォーマンス>

 全国でも数々の賞を受賞している鎮西高校ダンス部がオープニングを飾りました。ステージいっぱいを使って迫力とキレのあるダンスを披露しました。

 

 

<発表校 プレゼンテーション>

 県内から3校が代表して、日頃の研究成果を発表しました。10分間の持ち時間の中で、パワーポイントにわかりやすくまとめあげ、聴衆をひきつけていました。

 

 〇熊本県立水俣高等学校:「水俣湾の現状」

   水俣高校

 

 〇熊本マリスト学園高等学校:「水前寺成趣園に飛来するササゴイの撒き餌漁について」

   熊本マリスト学園高校
 

 〇熊本県立第一高等学校:「阿蘇カルデラ内の湧水等の実態を探る」

   第一高校

<水のクイズ王決定戦>

 会場の500人の中から勝ち抜き戦で1人のチャンピオンを決めるサバイバルクイズ「水のクイズ王決定戦」。会場は大いに盛り上がりました。

   水のクイズ
   

 

<水の宣言校 認定証授与>

 宣言文〝農と命をつなぐ、故郷の水資源に「寄り添う心」を育みます~菊池川流域の恵みを、次の世代につなごう~〟をまとめた熊本県立菊池農業高等学校に、水の国高校生フォーラム実行委員長より認定証が授与されました。

  水の宣言校

 

<エンディング>

 フォーラム運営を支えた高校生ボランティア委員のメンバーが「私たち高校生は、くまもとの豊かな水を未来に引き継ぐために、水の宣言校運動を推進します」と力強く宣言しました。

  大会宣言2

 

    

 

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム