総合トップへサイトマップ
  ホーム  >  地下水位

地下水位

地下水位


 

平成27年度熊本県内地下水位について

 

熊本県は水道水源の約80%を地下水に依存しています。とりわけ熊本地域は、ほぼ100%を地下水でまかなっている全国でも稀な地域です。本県では、地下水位の経年変化を把握し、地下水賦存量などの解析のための基礎資料を得ることを目的として、県内33ヶ所に地下水観測井を設置・観測し、地下水量の保全に努めています。

 

平成元年から平成27年までの熊本県内の地下水位の実態は次のとおりです。

  

新しいウィンドウで このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム